五ヶ瀬町ってどんな町?

豊かな自然があふれるまち、人のぬくもりを感じる五ヶ瀬町。

五ヶ瀬町は、昭和31年8月1日に三ヶ所村、
鞍岡村が合併して、五ヶ瀬町として町制を施行しました。

五ヶ瀬町は、九州のほぼ中央、宮崎県の北西部にあり、宮崎の西の玄関口に位置し、東部では高千穂町、南部は椎葉村、北部から西部は熊本県に接しています。

南西部から南部、南東部にかけては標高1,200メートルから
1,600メートル級の山々が連なる一方で、北西部には阿蘇の山々を展望できるなだらかな丘陵地帯が広がっています。

町の総面積は171.7平方キロメートルで、全般的に地形は急峻で約88%を森林が占めています。

五ヶ瀬町で楽しむ

  • うのこの滝

    (写真)うのこの滝

    落差20メートル、滝つぼ面積約5,000平方メートルで、山あいの樹海がぽっくり落ち込んだような滝つぼに流水が落ちて行く姿は大変美しいです。

  • 五ヶ瀬ハイランドスキー場

    (写真)五ヶ瀬ハイランドスキー場

    日本最南端の天然雪スキー場です。最上部は標高1,610メートル、ゲレンデから望む阿蘇や久住の大パノラマは絶景です。

  • 五ヶ瀬ワイン

    (写真)五ヶ瀬ワイン

    大地の香りを詰め込んだ五ヶ瀬産ブドウ100%のワインを是非ご賞味ください。

五ヶ瀬のお楽しみスポット

五ヶ瀬町に住む

五ヶ瀬町の雄大な自然の中でこころ豊かに暮らしてみませんか。

五ヶ瀬の移住・定住の取り組み

五ヶ瀬町へのアクセス

移住・定住に関わるご相談窓口

五ヶ瀬町役場 企画課

電話番号:0982-82-1717 / ファックス番号:0982-82-1723

(9時~17時30分)

〒882-1295 宮崎県臼杵郡五ヶ瀬町大字三ヶ所1670番地