五ヶ瀬町役場新庁舎建設工事安全祈願祭

更新日:2020年03月11日

五ヶ瀬町役場新庁舎建設工事の安全祈願祭が、令和2年3月4日(水曜日)に建設地の現職員駐車場にて執り行われました。

安全祈願祭には、五ヶ瀬町長をはじめ町議会議員、建設検討委員会代表者、工事関係者など47名の方々にご出席いただき、工事の安全を祈願しました。

原田町長より出席者の皆様へ挨拶

新庁舎完成イメージ

 

 新庁舎建設工事の概要

建築面積 1,595平方メートル
延床面積 3,335平方メートル
構造 鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
規模 地上3階建
施工業者 志多・矢野特定建設工事共同企業体
工事監理業者 株式会社石本建築事務所
工期 令和2年1月31日から令和3年3月26日まで

 

現庁舎は昭和47年に建設され、建設後48年が経過しています。

現庁舎が抱える多くの課題を解消するため、行政機能の集約化、バリアフリー化、防災拠点施設としての再整備を行い、まちにつながり人が集まる庁舎となるように令和3年3月竣工を目指して工事を進めてまいりますので、今後とも引き続き町民の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先

建設課 土木建築係
電話番号:0982-82-1713
ファックス番号:0982-82-1724
​​​​​​​メールフォームによるお問い合わせ