経営継続補助金について

更新日:2020年08月17日

経営継続補助金

新型コロナウイルス感染症の影響を克服するために、感染拡大防止対策を行いつつ、販路回復・開拓や事業継続・転換のための機械・設備の導入、人手不足解消の取組を総合的に支援することによって、地域を支える農林業者の継続を図ります。

対象者

農林業を営む個人又は法人 ※常時従業員数が20人以下であること

補助対象経費及び補助率について

(1)経営継続に関する取組に要する経費【補助率:3/4 補助上限額100万円】

1.機械装置等購入費

2.広報費・展示会等出展費

3.旅費

4.開発・取得費

5.雑役務費

6.借料

7.専門家謝金・専門家旅費

8.設備処分費

9.委託費・外注費

※(1)の経費の1/6以上を「A接触機会を減らす生産・販売への転換」又は「B感染時の業務継続体制の構築」に充てる必要があります。

A接触機会を減らす生産・販売への転換に要する経費

(例1)作業員間の接触を減らすための省力化機械等の導入

(例2)作業員間の距離を広げるための作業場や倉庫等におけるスペース統合やレイアウト変更

(例3)人と人との接触機会を減らす販売方法(ネット販売、無人販売等)の開始

B感染時の業務継続体制の構築に要する経費

(例1)人員削減等に備えた「事業継続計画」の策定

(例2)Web会議システムの導入

 

(2)感染拡大防止の取組に要する経費【補助率:定額 補助上限額50万円】

1.消毒費用

2.マスク費用

3.清掃費用

4.飛沫対策費用

5.換気費用

6.その他の衛生管理費用

7.PR費用

公募要領・申請書

補助金事務局にて公募要領・申請書が公表されました。

支援機関

JA高千穂総合企画課

・農業経営相談所(県農業再生協議会)

(一社)宮崎県農業法人経営者協会

(一社)宮崎県養鶏協会

みやざき地頭鶏事業協同組合

(一社)宮崎県配合飼料価格安定基金協会

・(公社)宮崎県畜産協会

申込み締切

・1次募集:7月20日(月曜日)正午まで ※JA高千穂地区などの支援機関への書類提出

・2次受付開始:令和2年9月中旬目途(1次募集の採択・不採択決定通知後)

※JA高千穂地区などの支援機関のスケジュールが分かり次第お知らせしますので、申請したい方はお問い合わせください

経営継続補助金に関するお問い合わせ

JA組合員の方 → JA高千穂地区 総合企画課(電話:0982-73-1307)

上記以外の方 → 五ヶ瀬町役場 農林課(電話:0982-82-1705)

この記事に関するお問い合わせ先

農林課 農業振興グループ
電話番号:0982-82-1705
ファックス番号:0982-82-1722
​​​​​​​メールフォームによるお問い合わせ