新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせ『宮崎県独自の「緊急事態宣言」の発令について』(2021.1.8)

更新日:2021年01月22日

宮崎県独自の「緊急事態宣言」の発令について

 

五ヶ瀬町新型コロナウイルス感染症対策本部から、宮崎県独自の「緊急事態宣言」の発令についてのお知らせです。

宮崎県では、1月7日の新型コロナウイス感染症の新規感染者が100人を超え、感染拡大が止まらないことから、これ以上の感染拡大を防止する緊急の行動要請を行う目的で、1月7日午後7時に宮崎県独自の「緊急事態宣言」を発令しました。

このことにより、1月9日(土曜日)から1月22日(金曜日)までの期間で、

  1. 原則として外出の自粛
  2. 原則として県外との往来自粛
  3. イベントの中止・延期
  4. 会食は4人以下で2時間以内

などの行動要請のほか、飲食店に対する営業時間短縮要請が行われることになりました。

このことを受け、町としましても県と連携し、町民の皆様への行動要請並びに町内飲食店への営業時間短縮要請を行うことになりました。

本日(1月8日)の1月定例行政事務連絡会において、それぞれの公民館長様方には、具体的な取り組みの説明をし、全世帯へのチラシの配布も行わせていただきましたので、町民の皆様にも趣旨をご理解の上、ご協力をお願いします。

宮崎県の状況は、歴史的な危機に直面しています。

地域医療や我々の暮らしを守るため、今こそ、心を一つにする必要があります。

町民の皆様には、引き続き、外出時のマスク着用のほか、「新しい生活様式」の実践など、意識を高く持った、感染防止対策へのご協力をお願いします。

※県独自の緊急事態宣言関連情報

https://www.pref.miyazaki.lg.jp/kansensho-taisaku/covid-19/kenmin/stop_spread.html

 

※宮崎県の新型コロナウイルス感染症関連情報

https://www.pref.miyazaki.lg.jp/covid-19/index.html