こども医療費助成制度について

更新日:2019年03月12日

五ヶ瀬町では町内に住所を有する『0歳から中学校卒業まで』の児童を対象に医療費の助成を行っております。

 

自己負担額


【0歳から小学校就学前まで】

1診療報酬明細書につき月額350円(調剤薬局は自己負担なし)

【小学生から中学生まで】

1診療報酬明細書につき月額1,000円(調剤薬局は自己負担なし)

 

受給者証を使える医療機関


県内の医療機関及び山都町の山口医院、まこと薬局で使用できます。受診の際には、必ず「医療保険証」と「こども医療費受給者証」を提出してください。

 

県外の医療機関を受診した場合


受給者証の使えない県外の医療機関を受診した場合には、いったん医療費を支払い、後日払い戻しの手続きを行ってください。(受給者証を提出できず、窓口で支払いを行った場合を含む) 後に指定の口座に振り込みます。(原則、診療月の2か月後の月末支給)

 

手続きが必要なとき



・県外の医療機関で医療費の一部負担金を支払った場合

・住所・氏名・医療保険等変更があった場合

・受給者証を紛失した場合

・助成期間が終了した場合(年齢到達や転出等、資格がなくなった場合は、すみやかに受給者証を返納してください)

・高額医療費に該当し、保険者から払い戻しがあった場合

 

注意事項



こども医療費助成は、健康保険が効くものについてのみ該当します。

予防接種、健康診断、入院中の食事代・部屋代等につきましては、該当しません。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 福祉グループ
電話番号:0982-82-1702
ファックス番号:0982-82-1722
​​​​​​​メールフォームによるお問い合わせ